有限会社村川石材

〇お墓の石でよく聞く御影石(みかげいし)って言う名前は、じつは石材名!

御影石とは神戸市六甲山麓(御影地方)に産する花崗岩(かこうがん)の石材名である。現在は建築や石材の分野で御影石と言う名前が一般的になっている。このため,御影地方に産する本来の御影石を本御影と呼んで区別している。

〇花崗岩(かこうがん)と御影石(みかげいし)は同じ!

岩石には、火成岩・変成岩・堆積岩があり、火成岩の中の石英と長石、雲母を主成分とするものを花崗岩と呼びます。それを石材名で御影石と言っているので、つまり花崗岩=御影石。

〇石には目がある!?

当社の椿石で言うと、石の面を見て一番、二番と呼びます。
例えば、お米を石と考えてみて、寝かせて置いたときに上の面が一番(天目)、横の面が二番、手前が三番(カサネ)と呼びます。三番の面は、石目が一番綺麗に見える面なので、切ってお墓を作るときに、前から見て見える面にもってきます。でも三番の面は真っすぐに割れにくいです。
そこまで考えて石を切っています。
花崗岩なら、だいたいみんな一緒です。

〇石にもホクロやアザがある!?

御影石の成分で、石英、長石、雲母などの混ざり方や産地などによって生成物の比率が変わります。つまり同じ御影石という種類でも、様々な模様や色のものが採れるということです。たまには大きな黒点があったり、スジが入っていたりします。でも、これも生まれた時からの自然なものです。全部違って全部いい!ですね。

〇変わった材質の鳥居

神社などにある鳥居。一般的に多いのが石です。木やコンクリートもありますが、佐賀県には鉄、ステンレス、銅、陶製もあります。
お墓にも陶製のものがあります。

 ACCESS

 アクセス

 
 

有限会社 村川石材

 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1146-15
 TEL:0955-56-8021  FAX:0955-56-8413

 ▼営業時間
 事務所

 月~土 / 8:00~18:00(電話は時間外でも可)
 定休日 / 日曜・祝日・第二土曜・盆・正月
 (定休日でも事前にご連絡いただければ対応可能)

       

 浜崎展示場

 夏(  5~9月)月~土 / 8:00~20:00
 冬(10~4月)月~土 / 8:00~18:00
 定休日 / 日曜・祝日・第二土曜・盆・正月
 (定休日でも事前にご連絡いただければ対応可能)

       
 

 伊万里展示場

 いつでもご自由に見られます